5つのハート

カテゴリー:おつきあいマナー
2019.09.13

昨日、今日は、東京・水道橋でインストラクターのお仕事でした。

 

おもてなしの心と安全な介助技術を提供できる施設、個人であることを示す「安心のサービス介助士マーク」。

気をつけてみるようになると、交通機関、観光業、店舗、金融機関、公共機関などで、よく目にするようになりました。

 

5つのハートのマーク。

青いこのマークをつけたスタッフの皆さんが「サービス介助士」として、街の中で大勢活躍されています。

ちょうど、先日9月9日で資格取得者が17万人を超えました。

全国でも1000社の企業で研修に導入されています。

まさに今、社会で求められている、技術と心のあり方なんですね。

 

 

インストラクターになって、私のバッチは黒いグラデーションの5つのハートのものに変わりました。

より責任感をもってつとめてまいります。

 

一人でも多くの高齢の方、障がいのある方が、安心して外にでられる社会になりますように。

 

 

 

サービス介助士についてご紹介しているホームページはこちらです。

日本ケアフィット共育機構

https://www.carefit.org/carefit/

 

 

 

 

フリーアナウンサー 三浦貴子

一覧へ戻る

pagetop