青空応援団

カテゴリー:言葉を紡ぐ
2020.11.17

今朝は、音訳に行ってきました。

 

先日、読み終えていた本の校正が修了したと連絡をいただきました。

今回、読み終えた本は、「青空応援団 〜僕らはいつだって応援している〜 」

東日本大震災をきっかけに立ち上がった社会人応援団「青空応援団」

仙台一高で応援団長をしていた平了さんの著書です。

 

お仕事の現場でも何度かご一緒している青空応援団ですが、

こんな背景があったとは。

 

 

誰かに応援されること

誰かを応援すること

人のつながりを深く考える一冊でした。

 

 

 

 

 

 

本の中で、高校時代に一年中休めなかったという記載がありました。

元旦もラグビー部の応援で休めなかったと。

 

ああ、

そういえば、

うちの弟、平団長の代の一高ラグビー部員でした。

応援してもらっていたのですね。

 

ああ、

そういえば

元旦から、両親も応援にいっていましたね。

 

 

私は、おうちでのんびりしていましたけれど。

 

 

 

 

 

フリーアナウンサー 三浦貴子

一覧へ戻る

pagetop