2冊目

カテゴリー:おもてなしマナー
2020.04.17

今日は、ボランティアへ。

 

視覚支援情報センターでの、音訳ボランティアです。

研修が終わってから、二冊目の本は、「ばたふらい」。

病院を舞台とした心温まる人間模様を描いた本です。

 

まだ校正がありますが、ひととおり、読み終わりました。

校正を経て、サピエ図書館に納品され、

本を読むことの難しい、視覚障害や上肢障害のあるような全国の方々のもとへ。

 

だれかに私の声でなにかを届けること

ずっとそれを仕事にしてきましたが、まったく新しい感覚。

 

本一冊、まるまる録音することの達成感も、まったく新しい感覚。

 

 

 

 

 

 

フリーアナウンサー 三浦貴子

 

一覧へ戻る

pagetop